HOME > 新着情報

新着情報

新着情報

2012.11.15 【東京都水道局が直結給水工事の一部負担を決定!!】

東京都水道局では貯水槽水道方式から直結給水方式(※1)への切替に際して発生する、道路部分からメーターまでの給水管を現状より太くしなければならない場合(以下『増径工事』)に平成24年12月1日申請分より、この増径工事を水道局にて施工するとの事です。
下記の施工範囲の例図を参照いただき、貯水槽水道方式から直結直圧(増圧)給水方式への切り替えをお考えのお客様は是非この機会に東京都指定給水装置工事事業者のカンパネまで一度ご相談下さい。


※1 直結給水方式は、最上階で水圧を確保できる場合①と、できない場合②に区別されます。
①直圧直結給水・・・配水管の水圧によって直接給水する方式です。
②増圧直結給水・・・増圧ポンプにより、配水管で不足する水圧を補い、給水する方式です。


※2 直結切替工事に伴う宅地内表層のコンクリートやタイル等の整備につきましてはお客様のご負担になります。

2012.06.19 東京都水道局 「増圧直結」変更を促進

「マンション管理新聞」第876号P3の記事より
東京都水道局は直結直圧・増圧直結方式への給水システム変更で、
引き込み管の口径を拡大するケースに対して工事費の一部補助を
検討しています。
補助対象になる工事範囲や限度額など詳細はこれから検討して決め、来年3月までの制度創設を目指すことになりました。
詳しい情報は、当サイト増圧直結給水のページに都度アップする予定です

2012.05.21 【震災復興ボランティア】

朝日異業種交流会(ACC第3分科会)震災復興ボランティアが5月12~13日に行われました。
㈱ムー、㈱ヒトツナギ、㈱日本分析、カンパネ㈱の社員が自主参加の形で集まり、総勢15名の合同チームで気仙沼市へ行き、ボランティア活動を行いました。
現地では側溝に溜まった泥の除去を行いました。震災から1年以上が経過していますが、被災地はまだ復興にはほど遠い状況です。私たちが行ったことは小さな事かもしれませんが、地道な活動が復興につながると思います。今後も私たちにできることを少しずつでも続けていきたいと思います。

2012.04.04 【給水管更新工事についての記事がマンション管理新聞に掲載されました!】

今回は現在進行中の給水管更新工事がマンション管理新聞に掲載されました。
マンションの管理組合様は資産価値を落とさないためにも外見上、現在の建物の状態に近い仕上げを希望されていました。何社かに依頼したそうですが隠蔽は難しいとの回答だったそうです。ご縁があって弊社にも依頼があり、お客様の要望に限りなく近い施工方法で提案し、弊社での工事が決まりました。
掘削範囲の広さから容易ではない工事ですが居住者皆様の喜んでいる姿をみるととても嬉しくなります!そんなお客様の笑顔が私たちの原動力になることはいうまででもありません。これからも安心で安全な工事を心がけ、お客様に喜んで頂ける技術を提供していけるよう努めていきます!

2012.02.03 【ecoだより発行】

トピックスでご紹介するのは初めてですが、今回で2回目の発行です。
今回の記事の内容は、『エコステージとは何か?』とエコ委員主催で行われた『防災訓練の様子』をご紹介しています。

ご相談・お問い合わせ03-5610-7755(土・日・祝日を除く)インターネットからのお問い合わせ

業務案内

設備保全マニュアル